FC2ブログ

「とんでもなく役に立つ数学」(西成活裕著・角川文庫)

39685878_1855736421181529_5441870932949860352_n.jpg

「とんでもなく役に立つ数学」(西成活裕著・角川文庫)

渋滞学の創始者!ご存じ、西成先生の新著。
なんでも高校生相手にお話した内容をもとに作られています。

高校生の生徒さんの中には数学が嫌いという人が多いです。私も偉そうにしゃべることはできないのですが、受験一辺倒や、単に勉強が嫌いという子には、学校の勉強に興味を持って取り組んでもらいたいと色々お話をすることがあります。
西成先生の本からヒントを得たいと思い読んでみました。
中学の教科書読み返したくなりました(どこかで売っていますかね?)

学びほぐしながら進んで行くので、ついていきやすいと思います。
なんとゲーデルの不確定性理論のことも出てきます。

こういう本と出会えると、毎日楽しくなりますね!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する