FC2ブログ

「ホロヴィッツ~20世紀最大のピアニストの生涯と全録音」

34305397_1736778219744017_1731921991331479552_n.jpg


「ホロヴィッツ~20世紀最大のピアニストの生涯と全録音」(中川右介、石井義興著、アルファベータブックス)

おなじみ、中川氏の最新刊。相変わらず、すごい情報量で、しかも分かりやすいです。
歌舞伎関係や三島由紀夫なども面白いですが、ホロヴィッツは格別ですね。
いろいろなエピソードが面白いですし、グールドやルービンシュタインとの比較が上手く絡めてあり興味深いです。
電車内で読み始め、面白くて最寄り駅で降り損ねるところでした。

で、読んでいたら、数年前に買ったままあまり聞いていなかったホロヴィッツの100枚組を久しぶりに開けてみました。
本にも出てくる1965年のカーネギーホールでの歴史的カムバック公演、聴きました。冒頭のバッハ=ブゾーニの緊張感は伝わりますね~。シューマンの幻想曲の第1楽章、特に4~6分あたりは感動的。入り組んだ旋律の綾が見事に表出されている。またショパンのマズルカ30-4は絶品ですね。そしてアンコールのモシュコフスキのエチュード。神業にしか聞えない!ブラヴォー!

34192222_1736804939741345_6385756791577247744_n.jpg

公演情報
■7月1日(日) CD発売記念/平均律クラヴィーア曲集第1巻全曲リサイタル 
[会場] ルーテル市ヶ谷ホール(市ヶ谷駅徒歩3分)
[開演] 18:00 (開場17:30) 終演予定20時30分
[出演] 高橋望(ピアノ)
[曲目] バッハ・平均律クラヴィーア曲集第1巻全曲
[チケット] 一般 3000円、学生 1000円 イープラス


■7月28日(土) レクチャー「ピアノでたどる音楽史~私の山の登り方」
[ところ] すみだトリフォニー練習室1
[開演] 14時
[出演] 高橋望(お話、一部演奏)
[内容] バッハを起点にシェーンベルクまでの音楽史を自然科学、絵画、歴史等とリンクさせ分かりやすくお話します。
[参加費] 500円 (当日精算・要申込)
※8/11公演のチケットをお持ちの方は無料。当日は公演チケットを必ずお持ちください。
[受付開始] 5月20日(日)10:00
[主催] すみだトリフォニーホール
[お申込み・お問合せ] トリフォニーホールチケットセンター 03-5608-1212

■8月11日(祝) ゴルトベルク、ベルク、シェ―ベルク~3つのbergからの眺め~高橋望ピアノリサイタルon山の日
[ところ] すみだトリフォニー小ホール
[開演] 15時
[出演] 高橋望(ピアノ)
[曲目] ベルク ピアノソナタop.1、シェーンベルク 3つのピアノ小品op.11、シェーンベルク 6つの小さなピアノ小品op.19、バッハ ゴルトベルク変奏曲BWV988
[チケット] 3,000円(全席指定)
[チケット発売日] 2018年05月20日(日)
[Webサイト] チケット購入 
[主催] すみだトリフォニーホール
[お申込み・お問合せ] トリフォニーホールチケットセンター 03-5608-1212


髙橋望/平均律クラヴィーア曲集第1巻全曲のCD
HMVタワーレコードアマゾン、山野楽器など有名レコード店、楽器店で販売中!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する