「アンデルシェフスキ ピアノ・リサイタル」関連企画 高橋望《平均律クラヴィーア曲集》レクチャー

明日2月1日は、すみだトリフォニーの小ホールで「アンデルジェフスキピアノリサイタル関連企画」J.S.バッハ《平均律クラヴィーア曲集≫レクチャーで講師を務めます。
既に110人超のお申込みだそうで、緊張します。
音律のこと、平均律クラヴィーア曲集全般のこと、そして同曲集第2巻のこともお話します!
分析等をしていく形はとらずに、楽譜の読めない方にも分かりやすくお話します。

バッハに、より親しんでもらう、平均律クラヴィーア曲集に、より親しんでもらうことをモットーに、頑張って準備しております!

皆さまご来場お待ちしております!

以下詳細情報です。

「アンデルシェフスキ ピアノ・リサイタル」関連企画
高橋望《平均律クラヴィーア曲集》レクチャー

とき 19:00開演(18:30開場)
ところ すみだトリフォニー小ホール
出演 高橋望[ピアノ・お話]

バッハの鍵盤作品の中でも人気の高い《平均律クラヴィーア曲集》。
開館20周年記念「アンデルシェフスキ ピアノ・リサイタル」関連企画として、バッハ《平均律クラヴィーア曲集》のヒミツにせまります!
講師には若手ピアニストの高橋望氏を迎え、ピアノ演奏を交えながら楽譜の読めない方にもわかりやすくお話します!

お問合せ
トリフォニーホールチケットセンター 03-5608-1212


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する