FC2ブログ

Hänssler Die kompletten Werke von J.S.Bach 172CDs

ドイツHänssler社による Die kompletten Werke von J.S.Bach 172CDs (バッハ大全集172枚組)ずいぶん前に購入したものですが、相変わらず重宝します。カンタータが全曲あるのはなにより嬉しいです。樋口隆一先生の講義を聞いて、また著作を読んで、該当曲を聴きたいとなったときにすぐかけてみます。またオルゲルビューヒラインも全曲を聴いたことはなかったのでこちらも聴いてみました。...

ティーレマン指揮のニューイヤーコンサート

お世話になっている方からいただきました。ウィーンフィルのニューイヤーコンサート2019のCD。ティーレマン初登場だそうですね。家にテレビがないので、NHKの放送をみることもなく、ここ数年はニューイヤーコンサートとは疎遠でしたが、こうして聞いてみるといいものですね。のんびりした曲、雰囲気が横溢していてほっとします。「芸術家の生活」「ジプシー男爵」「天体の音楽」など私の好きな曲も入っています。ティーレマンは、...

トリスタンとイゾルデの第1幕前奏曲の最高の名演は?

トリスタンとイゾルデの第1幕前奏曲。クライバー@バイロイト1974年(ライブ盤)が最高と思っていました。が、その上を行く演奏を知ってしまった。チェリビダッケ@ストックホルム1967年。陶酔境です。音質も良い。スウェーデン放送響を指揮したライブ。加えてビルギット・ニルソンが歌う愛の死、ニルソンが歌うヴェルディ(Pace,pace mio Dio!)のご馳走付き。ニルソンの体躯が目に浮かびます!凄い充実感。...

バッハの無伴奏ヴァイオリンソナタ&パルティータによるコンクール?

グリュミオーを聴いていたら、他の名盤も聴き比べしたくなりここ数日毎朝聞き比べをしました。まずはグリュミオーの先生、エネスコ。シゲティハイフェッツハーンポッジャーどれも甲乙つけがたい!...

グリュミオーのバッハ

素晴らしいです!1960と1961年の録音。気品のある音色、伸びやかなリズム。厳しさも優しさもある。こういう演奏、理想です。...