ゴルトベルク2018 ご来場ありがとうございました。

ゴルトベルク変奏曲、多くのお客様にご来場いただき無事終えることが出来ました。ありがとうございました!リハーサル中にも本番中にも新しい発見があり(単に練習段階で気づいてなかっただけ??)、弾けども弾けども山は高くなるばかりだなと改めて実感しました。細かい点を言えば、今回は各変奏のつながりは考えずに演奏しました。各変奏を人生に喩えるなら、各変奏は、「こういうこともあった」「あの時はああだった」「こうし...

ゴルトベルク変奏曲2018の勉強会終了。

今回も多くの方にご参加いただきました。各部、定員20名のところ、第1部、第2部合せて60名の方が参加してくださいました。勉強会と銘打っているので、勉強したい、学びたい!という方ばかりです。リサイタルに先駆けての勉強会はこれで5年目、5回目ですが、初めての参加者が殆どです。56名中、39名が初参加、私も初めてお目にかかる方でした。アンケートも皆さん熱心に書いてくださいました。第2部のあと、恒例の懇親会を行いまし...

ゴルトベルク変奏曲解説 その4 (1/20プログラムより)

前回の続きです。3)カノン(Canon)についてカエルの歌である。輪唱(りんしょう)。一人がある旋律を歌い始めると、もう一も遅れて同じ旋律を歌い始める。旋律がずれていても調和が保たれながら音楽が進行していくように作曲するのは難しい。カエルの歌はドレミファミレド。それを追いかけるのもドレミファミレド。同じ音から追いかけるのを同度のカノンという。ゴルトベルク変奏曲には第3変奏、第6変奏・・・という風に3の...

【当日券情報】ゴルトベルク変奏曲勉強会@1/14

14時の回、16時の回共に若干枚、当日券ございます。※14時の回は前日申し込みが多く、完売となりました。16時の回は若干枚ご用意できます。(1月13日午後11時現在)勉強会会場受付にて、チケット購入もできます。詳しくは、ミリオンコンサート協会 03-3501-5638 へお問い合わせください。■1月14日(日)ゴルトベルク変奏曲勉強会[ところ] B-techJapanスタジオ(港区虎ノ門、磯村ビル1階) → B-techJapan[時間] 第1部 14時...

ゴルトベルク変奏曲解説 その3 (1/20プログラムより)

いよいよゴルトベルク変奏曲の内容に迫ります!1)全体の構成妻アンナ・マグダレーナの音楽帳にあるアリアで始まり、その後30の変奏曲が続く。30は3の倍数で、キリスト教で言うところの三位一体。ドイツでは3が重なると良いことがあると言うことわざもある(皆様にも良いことがありますように♪)。最後は冒頭のアリアがもう一度演奏される。合計32曲。3曲ずつのまとまりをもって作曲されているが、ど真ん中の第16変奏に序曲が...