FC2ブログ

今後の演奏会のお知らせ

「音楽現代」2020年1月号にて、インタビューが掲載されています。「音楽現代」2019年12月号にて、「特集・音楽界ゆく年くる年」にて1月18日のゴルトベルク変奏曲のことが掲載されています。「ムジカノーヴァ」2019年11月号にて、巻頭カラー(バッハすごろく監修)、特集記事に寄稿しています。「音楽の友」2019年3月号にて、ゴルトベルク変奏曲2019の批評が掲載されています。「音楽現代」2019年3月号にて、特集「今、昇龍ピアニス...

佐藤久成さんとのベートーベン・ヴァイオリンソナタ「春」「クロイツェル」

佐藤久成さんとのベートーベン、ヴァイオリンソナタの演奏会。2月17日付東京新聞で紹介されました。(問い合わせ先は水曜定休ですので木曜以降にお願い致します)熱いベートーベンをやります!皆様ご来場お待ち申し上げます。■3月14日(土) 第37回リサイタル~生誕250年記念 佐藤久成+高橋望が挑むベートーヴェン~[ところ] 秩父市歴史文化伝承館ホール[開演] 14時 (開場13時30分)[曲目] ベートーヴェン ヴァイオリンソナ...

「バッハを語る、バッハに学ぶ」終演!

B-tech Japanでの「バッハを語る、バッハに学ぶ」、盛況のうちに終演しました。ご来場ありがとうございました。前半は、昨年のバッハゆかりの地を訪ねた際の写真などをご覧頂きながら、演奏しました。またバッハをピアノで弾く理由を私の見解としてお話しました。後半は、平均律クラヴィーア曲集について自然と人間の関係性、など学ぶべき点についてお話しました。終演後の懇親会には、10名の方が参加してくださり毎度のことながら...

「バッハを語る、バッハに学ぶ」

秩父宮記念市民会館のけやきホールにて、秩父医師団様の主催で講演と演奏「バッハを語る、バッハに学ぶ」をさせて頂きました。前半は、バッハを語る。昨年6月のバッハ紀行での写真を元にバッハの足跡を追い、その時々のエピソードなど紹介しました。後半は、バッハに学ぶ。平均律クラヴィーア曲集について、ピタゴラスからひもとき、現代に示唆するものをお話しました。終演後は、隣室で懇親会もあり、秩父市医師会会長の近藤先生...

エテルナ・トレーディング

ゴルトベルク変奏曲のリサイタルに来て下さり知り合ったツークンフトワークス社長の三津田治夫さんと神保町のカフェで打ち合わせ。そのあとエテルナ・トレーディングに案内して下さいました。【エテルナ・トレーディング 公式サイト】旧東独レーベルエテルナのレコードを中心に販売しているお店です。社長の高荷さん(中央)と三津田さん(右)。時間の経つのを忘れて話しこんでしまいました(笑)先日のリサイタルに来て下さった音楽学...