FC2ブログ

今後の演奏会のお知らせ

「レコード芸術」10月号にて平均律クラヴィーア曲集第1巻のCDが特選盤に選ばれました。「音楽の友」10月号に山の日のリサイタルの批評と、レクチャーのレポートが掲載されています。「音楽現代」1月号にインタビューが、4月号にゴルトベルク変奏曲のリサイタル批評が、7月号にアウルクインテット演奏会の批評が掲載されています。「モストリークラシック」9月号に、平均律クラヴィーア曲集第1巻全曲演奏会の批評が掲載されています...

レコード芸術10月号特選盤に選ばれました!

平均律クラヴィーア曲集第1巻のCDがレコード芸術10月号の特選盤に選出されました。ヨーヨー・マさんの無伴奏チェロ組曲とメジェーエワさん平均律2巻!の月評に挟まれています。評者の濱田先生、那須田先生とは残念ながら面識がないのですが、私の曲への思いを聴きとり、文章にしてくださっていて嬉しいです。J.S.バッハ・平均律クラヴィーア曲集第1巻(2CD)CD2枚組:3500円録音:2017年6月&11月 相模湖交流センターピアノ:ベ...

音楽の友10月号にレポートと演奏会評が掲載されています。

昨日発売の月刊「音楽の友」10月号のスクランブルショットの7ページ、7月28日にすみだトリフォニーで行ったレクチャーを上田弘子先生がレポートして下さっています。またコンサートレビュー(160ページ)に、同ホールでの山の日のリサイタルについて齋藤弘美先生が批評を書いて下さっていました!ありがとうございました!皆さま是非ご一読ください。...

バイロイトの申し込み書

2019年のバイロイト音楽祭の申込書が昨日届きました!来年の新制作はタンホイザー。ゲルギエフ指揮です。2002年にバイロイトに行ったとき、休憩時間、劇場正面で携帯で電話するゲルギエフを発見。近くにいた着物姿の方もゲルギエフをみて、びっくりしたいてお互いに「見つけちゃいましたね!」とか言ったことがあります。パルジファル、トリスタンは来年で最後。あとはマイスタージンガーとローエングリンが上演されます。10月まで...

重陽ライブ

7月7日は織姫と彦星が年に一度出会う日。9月9日は私が年に一度ライブハウスに出る日。(笑)重陽(の節句)ライブ。盛況裏に終えることが出来ました。海の男、シンガーソングライターの拓海広志さんと。...